第2回 研究発表会
日 時 平成15年6月29日(日) 9:45~
会 場 本部会館 2階
◇ 9:45~      あいさつ           理事長 大谷 宗司
(1) 10:00~10:30  「透視・霊視の科学的考察」           小林 信正
(2) 10:30~11:00  「超能力測定器 PSI Meter Emulation software」     橋本 健
(3) 11:00~11:30  「心霊治療研究会(直接治療)最近5年間の報告」
― 医学・心理学チームの役割について ―
横山直子、他(山本真己、飯島豪、酒井和夫、佐々木雄司)
(4) 11:30~12:00  「日本心霊科学協会における精神衛生相談の意義と役割(再考)
山本真己、他(横山直子、飯島豪、酒井和夫、佐々木雄司)
〈昼 食〉
(5) 13:00~13:30  「気と化と魂について」                片岡由宇子
(6) 13:30~14:00  「心霊治療についての考察と提言」          吉田 太郎
(7) 14:00~14:30  「心の研究と心霊治療、霊言について」           森安 政仁
(8) 14:30~15:00  「さよりひめ」                  矢加部サカヱ
〈休 憩〉
(9) 1515~15:45  「カタカムナとは何か、原日本語について」     小池喜代志
(10) 15:45~16:15  「指導霊との出会いと霊界問答 ― 環地球体はどうなっているか」
塩瀬 中乗
(11) 16:15~16:45 「『チベット死者の書』について」         大谷 宗司