第19回 令和4年度(2022) 心霊科学研究発表会

実行委員長:常務理事 半田栄一

 開催日 2022年9月25日(日)
 会場 日本心霊科学会館
会費 会員:1,500円 一般:2,000円(抄録代を含む)

オンライン受講あり。

申し込み9/1(木)よりお申込できます。下記参照

第19回 心霊科学研究発表会 プログラム 開場は13時より

 

◎お申し込みフォーム ↓ オンラインのお申込みは終了しました

◎オンライン参加の方はすべて後日クラウド録画を視聴できます。

オンライン受講は、クラウド録画込みの受講料になっております。そのため、オンライン参加できない場合でもクラウド視聴のみ(後日クラウド録画を期間限定で配信)のお申し込みが可能です。

◎オンライン参加受講の方へ

オンライン参加は、クラウド録画視聴料込です。講座開催当日にオンライン受講に参加できなくてもOKです。後日配信するクラウド録画(期間限定で配信)で受講できます。

◉会場参加(東京・本部会館)の方へ

希望であれば後日、受講した講座のクラウド録画をご自宅で視聴できます。当日会場参加した方に限ります。
動画視聴をご希望の方は、会場受講料(+動画視聴)を、当日会場でお支払いください。
事務局に電話でお申し込みの上、申し込みフォームで(視聴には、メールアドレスが必要)、「会員か一般」かの選択をしてお申し込みください。自動返信メールでお振込での事前支払いのご案内をお送りしていますが、お振込みはぜず、当日会場でお支払いください

《応募要項》申込みは終了しています。

今年度より「学術研究部門」と「一般部門」の2部門に分けて募集することになりました。参加者は発表する部門の別・テーマ・氏名・プロフィール(専門分野・職業など)を明記して、期日厳守でお申し込みください。各部門ともに多数の応募を期待いたします。

《学術研究部門》(従来通りの学術研究レベルのもの)

①論文は8000字以内とし、図表・写真は1~2ページにまとめる。
②冒頭に200~400字程度の要旨(アブストラクト)を添える。
③論文の書き方は、フォーマット参照(PDF)。

《一般部門》(身辺に起こったことなど、体験談レベルのもの)

①論文は6000字以内とし、図表・写真は1~2ページにまとめる。
②冒頭に200~400字程度の要旨(アブストラクト)を添える。
③書き方は、基本的に自由であるが、できるだけ論理的でわかりやすい表現を心がけ、さらに、その体験が心霊研究や生きるうえで意味をもつような内容であることが望まれる。

多くの発表と多数の皆様のご参加を期待いたします。

申し込みから、研究発表会までの日程

 申込期限 2022年5月31日
 論文締切 2022年5月31日
 査読期間 2022年6月1日~2022年6月30日
 最終採択日 2022年8月10日
 開催日 2022年9月25日(日)
 会場 日本心霊科学会館
【お問合せ】

公益財団法人 日本心霊科学協会 協会事務局  電話03-3362-7111