平成30年4月 公開月例講演会のお知らせ

講師 龍 英一郎 先生(九州在住・僧侶・日本心霊科学協会会員)
演題 ホトケに向き合う―「交霊会」体験を経て―
日時 平成30年4月22日(第4日曜日)午後1時30分より
会場 日本心霊科学会館 2階
会費 会員1,000円/非会員1,500円
定員 先着150名・当日受付

注意事項 館内は土足および素足厳禁となっております。各自靴下ご着用ください(スリッパ不可)

平成30年4月22日 龍英一郎先生 公開月例講演会

平成30年4月22日 龍英一郎先生 公開月例講演会

講演内容
一 はじめに
二 交霊会の意義 『筑紫交霊録』をめぐって
(1) 霊媒 母 みよ子
(2) 交霊会に登場する霊人
(3) 瀬口平次郎霊
(4) 総括
三 フィリピン心霊手術の体験
四 現在の立ち位置(仏に向き合う)
五 おわりに

龍 英一郎(りゅう えいいちろう)プロフィール
金沢大学法文学部史学科東洋史専攻卒業
九州大学文学研究科東洋史専攻修士課程修了
昭和50年代 日本心霊科学協会福岡支部評議員
北陸支部・福岡支部の霊査を数回担当
福岡大学附属大濠高等学校にて世界史教師として35年奉職