3月公開月例講演会
講師 井口博貴先生(協会理事)
演題 英国心霊現象研究協会(SPR)探訪談
日時 3月23日(第4日曜日)
午後1時30分より
会場 日本心霊科学会館2階
会費 会員1000円/非会員1500円
【講演者の紹介と講演内容】
北海道出身、理学博士(東京大学)、環境教育学博士(ロンドン大学)、博物館学修士、日本心理学会認定心理士、心理相談員、1986年より超心理学を大谷宗司防衛大学教授に師事する。前青森大学大学院環境科学研究科教授。
【著書・論文】「ニューエコロジー美への気づき、醜への気づき」東京法経学院出版、2005年。「とんちばかせの青春」東京法経学院出版、2006年。「精霊崇拝及び風水論的世界観と環境保護」日本超心理学会、2004年、他。また環境教育学、博物館学についてネット配信中。
【講演内容】世界でも有数な英国心霊現象研究会(SPR)への探訪についてスライドとともにお話する。ここに訪れることになった経緯から協会の歴史、研究活動の内容、そして超心理学についても事例をあげて説明する。

【2月の公開月例講演会はありません】

【1月の公開月例講演会はありません】

【12月の公開月例講演会はありません】

11月公開月例講演会
講師 半田栄一先生(ホロス文化研究所主宰)
演題 「生命の尊重」とは何か?
   ―統合医療およびスピリチュアリティの視点から―
日時 11月24日(第4日曜日)
午後1時30分より
会場 日本心霊科学会館2階
会費 会員1000円/非会員1500円
【講演者の紹介と講演内容】
大学院を修了後、大学、短大等において講師を務める。
現在、ホロス文化研究所およびホロスアカデミー主宰。専門分野:生命倫理学、医学哲学。主要論文:「道元における「出会い」とユング・共時性」、「環境の人間学的考察―生命観・自然観の比較を通して―」、「モラルの教育と日本的スピリチュアリティ」その他。現在、本協会評議員。
生命科学、脳科学、先端的医学・医療技術は、近年加速度的に発展しているが、これに対して人間の「心」や「倫理的判断」が追いつけない状況にあり様々な混乱や倫理的問題が生じつつある。「生命の尊重」はどうあるべきか、統合医療や伝統的宗教の「行」、日本的スピリチュアリティ等に触れつつ生命の倫理について述べたい。

10月公開月例講演会
講師 杉山清人先生(福来心理学研究所顧問)
演題 霊界の変遷
日時 10月27日(第4日曜日)
午後1時30分より
会場 日本心霊科学会館2階
会費 会員1000円/非会員1500円
【講演者の紹介と講演内容】
昭和32年、仙台市に歯科医院を開設。
昭和33年頃より財団法人(現一般財団法人)福来心理学研究所の所員となり、後に理事を歴任し、心霊現象の研究に取り組み、現在にいたる。
異次元より体感した情報をお伝えします。

7月公開月例講演会
講師 坂本堯先生(財団法人尚徳学園理事長)
演題 哲学的スピリチュアル・ケアへの道
日時 7月28日(第4日曜日)
午後1時30分より
会場 日本心霊科学会館2階
会費 会員1000円/非会員1500円
【講演内容】
(1)65年前、医学生の不思議な心霊体験
(2)北朝鮮で死の危険に遭い、天より霊光を受け霊界へ
(3)ドイツ留学中、心霊現象の人々と会い瞑想を深める
(4)哲学的スピリチュアル・ケアの理論と実践を尚徳学園で創始

5月公開月例講演会
講師  瀬尾育弐先生(駒澤大学医療健康学部教授)
演題 医療機器開発と心霊研究 -私の心霊研究への取り組みー

日時 5月26日(第4日曜日)
午後1時30分より
会場 日本心霊科学会館2階
会費 会員1000円/非会員1500円
【講演者の紹介】
香川県出身、大学1年の時に日本心霊科学協会に入会し、心霊科学実験や編集部にかかわる。慶應義塾大学電気工学科修士課程終了後、東芝㈱に入社、医療機器技術開発研究所に所属し、超音波・MRIの研究に従事。1978年「リニア電子走査型超音波診断装置」により日本ME学会・新技術開発賞、1983年「超音波パルスドプラ装置」により日本ME学会・新技術開発賞、2003年全国発明表彰「文部科学大臣発明賞」、2004年科学技術功労者表彰「文部科学大臣賞」を受賞し、2005年には「腹部などの遅い血流を2次元でリアルタイムに表示する超音波血流イメージング装置の開発」により紫綬褒章を受章。博士(保健医療学)
【講演内容】演題「医療機器開発と心霊研究」
(1)40年前の私と心霊科学協会-吉田綾先生の霊言、大西先生の霊能開発講座、弓場さんとの心霊実験など。
(2)医用機器技術概論-超音波装置とMRI(核磁気共鳴装置)について。
(3)私のこれからの心霊研究。

4月公開月例講演会
講師 浜野志保先生(千葉工業大学助教)
日時 4月28日(第4日曜日)
午後1時30分より
会場 日本心霊科学会館2階
会費 会員1000円/非会員1500円
【講演者の紹介と講演内容】
名古屋市出身、1998年早稲田大学政治経済学部政治学科、2006年東京都立大学人文科学研究科、現在千葉工業大学工学部教育センター助教。
専門は近代比較文学史、特に19~20世紀のパラノーマル文化(念写、心霊写真、交霊会、ダウジング等)について研究。心霊写真について講演の予定。