平成19年度公開月例講演会
1月公開月例講演会
演 題: 潜在力への目覚め
     -イメージ・コントロール法-
講 師: 小林信正先生(当協会常任理事)
日 時: 1月28日(第4日曜日) 午後1時30分~
場 所: 日本心霊科学会館 2階
会 費: 会員1,000円 一般1,500
【講演内容】
人間は自分自身の描くイメージによって行動することが、大脳生理学や行動心理学の研究により明らかになってきました。幼児から青年期、大人に至る間の知覚に関わるイメージ脳回路の発達は、しつけ、知育、人間形成の上で重要な問題であり、生命のある限りイメージ脳回路をコントロールすることは“永遠の青春”につながるといいます。
またイメージ・コントロール法により、予知、透視、過去世誘導や願望達成、自己実現、さらにアメリカではガンの治療にも成果があるとされています。実際に基本メソードの演習を行ってみましょう。自分自身に秘められた潜在力に目覚めてみませんか?
4月公開月例講演会
演 題: 大好きな協会との三十三年
講 師: 武部貞子先生(協会霊能者)
日 時: 4月22日(第4日曜日) 午後1時30分~
場 所: 日本心霊科学会館 2階
会 費: 会員1,000円 一般1,500
5月公開月例講演会
演 題: 背後に導かれての私の歩み
講 師: 大畑信枝先生(協会霊能者)
日 時: 5月27日(第4日曜日) 午後1時30分~
場 所: 日本心霊科学会館 2階
会 費: 会員1,000円 一般1,500
6月公開月例講演会
演 題: 思いつくまま
講 師: 森克彦先生(協会理事)
日 時: 6月24日(第4日曜日) 午後1時30分~
場 所: 日本心霊科学会館 2階
会 費: 会員1,000円 一般1,500
10月公開月例講演会
演 題: あの世、この世、そして仮想世界
 ―世界の構造と協会の情報戦略―
講 師: 綿貫理明先生(協会理事)
http://www.kawasaki-net.ne.jp/kbu/newsletter/no6/watanuki.html
日 時: 10月28日(第4日曜日) 午後1時30分~
場 所: 日本心霊科学会館 2階
会 費: 会員1,000円 一般1,500
【講演内容】
自己実現を目指して幾多の能力開発の方法を学び、試し、たどり着いたのが財団法人日本心霊科学協会であった。身をもって体験した数回の転職や留学の背後には、常に協会の御教えとお護りがあった。40年にわたる協会との関わりのなかでいただいた奇跡とも思える体験を、会員の皆様とこれから人生を切り開いてゆく若い人々に伝えたい。
http://blogs.yahoo.co.jp/eugenes0507/45580280.html
http://blogs.yahoo.co.jp/eugenes0507/39228818.html
古来より私達が暮らす世界は、神や霊界、心など見えないものから成る①精神世界と、見える物から成る②物理的現実世界から構成されると考えられていた。しかし20世紀の終わりには、コンピュータとネットワークの中にある③サイバー世界が急速に台頭し、私達の日常生活に大きな影響を与えるに至った。最新の情報技術によりこの3つの世界を融合し、本協会の素晴しい教えをどのように世の中に広めてゆくかを考える。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinrei_jimu/folder/1003310.html
11月公開月例講演会
演 題: 「自然免疫医学」の実力を証明する
講 師: 菅野光男先生(医師、自然免疫医学協会会長)
日 時: 11月25日(第4日曜日) 午後1時30分~
場 所: 日本心霊科学会館 2階
会 費: 会員1,000円 一般1,500