『不可視の世界を探る ─オーラから生命エネルギー

講師:大平道子(協会霊的能力者)

【実践ワーク中心のため会場受講(全5回参加)できる方】
日程 4/15、5/13、5/27、6/10、 6/24(すべて金曜日)
時間 18:30~20:10
定員数  16名
会場  日本心霊科学会館2F
全5回受講料 (前納、教材資料費2,000円を含む)
会員: 17,000円 一般: 22,000 円

『不可視の世界を探る』全5回レクチャープログラム

4/15(金)第1回オーラを見る
5/13(金)第2回エネルギーを感じる①
5/27(金)第3回エネルギーを感じる②
6/10(金)第4回オーラの色を視る
6/24(金)第5回オーラ、エネルギーを整える

【お申し込みについて】

実践・対話型のワークショップです。全5回参加できる方を募集します。定員制(16名)。
3/19(土)12時半〜電話予約を開始します。どなたでも参加できます。受講料は、お申込み受付完了後、窓口もしくは郵便振替にてお支払いをお願いします。

定員数と告知から募集まで期間が短いことから公平に対処するため先着順ではなく、一定数まで受付します。一定数に達しましたら、締め切ります。申込み人数によっては抽選を行います。受講決定者には今月28日までにお知らせいたします。

やむなく欠席の場合は、返金、振替日はありません。当日資料があれば後日お渡しいたします。

 

【講師より】
私たちは日常の中で「オーラがある」「オーラがすごい」等という会話を違和感なく耳にし、使用している。そんな「オーラ」とは、実際はどんなものなのでしょうか。 肉眼では捉えられない「オーラ・フィールド」「氣」と呼ばれる「生命エネルギー」に焦点をあて、実践ワークを中心に「不可視」の存在を全5回に渡り探っていきます。 自身の五感を存分に駆使し、生命の放出するエネルギーに意識を合わせることで、内在する能力が活性化されていきます。それにより、自分軸を整え高めていく礎石となるでしょう。

大平道子 おおひら みちこ プロフィール

日本心霊科学協会霊的能力者。東京都武蔵野市出身。和光大学人文学部芸術学科中退。大学在学中に家業を継ぎ吉祥寺で洋服屋を始める。ものごころついた頃よりの不可思議な体験多数。魂の赴くままバリ島、インド、ハワイ離島を巡る旅人。弦楽器奏者。

 

 

 

 

 

 

 

イラストレーション:わたなべみちこ