お知らせ

吉田綾霊談集

吉田綾霊談集(21)

 全体の自分の魂がちゃんと本来の所に坐っていたら、腹は立たぬし、怪我はしない。相対の眼で見るから悩む。何事ぞや …

吉田綾霊談集(19)

 人は自分の子に対しては、自分を犠牲にしてもわが子を守り、幸福への道へと慈しみの目を向け、休む事無く心を砕き守 …

吉田綾霊談集(20)

 もろもろの苦から解脱する妙薬は、足る事です。足るを知る人は、貧しくとも、心は極楽に遊び、足るを知らぬ人は、富 …

吉田綾霊談集(18)

 人として生まれている間には、順調な時ばかりではありません。障害もあれば行き詰まりもあります。 然し、行き詰ま …

吉田綾霊談集(17)

 生きとし生くるものを、育て大きくされる神を大川の河水に喩えますれば、その神の理念をうけ、人を守る事の出来る境 …

吉田綾霊談集(16)

 人は類魂の使命により、自己にふさわしい因縁を背負ってこの世に修行に出て来て居るのであってみれば、修行には常に …

吉田綾霊談集(15)

 何事も皆自業自得だとはいえ、守護霊は神の約束のもとに何人にもおられる。 煙管(キセル)を例にすれば、口に挟む …

吉田綾霊談集(14)

 テレビの波長はたくさんありますが、チャンネルを合わせなかったら、画像が出てまいりませんね。 それと同じことが …

吉田綾霊談集(13)

 人間は自己の中に自己を勝利者たらしむる力をもっていれば、また反対に自己を敗北者たらしむる力ももっております。 …

吉田綾霊談集(12)

 肉体を、その顕現機関となす魂を人間と言い、肉体を持たぬ魂を霊魂と言う。これは大ざっぱに言えば、智と情との合成 …

« 1 6 7 8 9 »
PAGETOP
Copyright © (公財)日本心霊科学協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.